フィンガーファイブをユーチューブで見ました

ユーチューブありがたいです。不インガーファイブを見ています。貴重映像です。これがなかったら、家庭でフィンガーファイブを見ることなどできませんでした。歌が上手ですね。あの頃のスターは、技術が相当すごいです。今聴いても、次の曲が聞きたいですから、ファンというところを除いてもです。
あのダンスと、あの歌声、あのフォーメーション。わかりやすいし、今でも通用するし、ヒットするななと見ていると、よくもわからない子供が、うるさいというので、今の子供には理解できないのだろうかと思っていると、次男が、いい歌だし、歌手がうまいというので、わかる人にはわかるのだと思い、自分の思いが正しいことがわかりました。
今もあのような実力者が出るとヒットすると思います。凄まじい人気で、すべてヒットしたにも関わらず、あっという間に引退してしまったのが残念ですよね。探したら、今でも歌の上手な少年は、まだまだ、いるような気がしています。

青々としてまっすぐな柳が例年にない美しさです

オープンカーのバスが走っています。個人的には、オープンカーが嫌いなので、これも文化の違いかもしれません。まだ、暑いです。それに、そこまで、オープンにしなくても、この時期の京都は美しさが際立ってはいないのです。
川沿いの柳が今年は素晴らしいです。サラサラに髪の毛のように、まっすぐで、からんでいないのです。風に揺れると、花札の絵のように、とても、情感があります。今までは、イチョウや、さくらに紛れて、柳は、そこまで注目していなかったのですが、今年は、なぜか、柳の青々な様と、まっすぐに揺れるさまが際立っています。気候でしょうね。
これほどまでに観光客が多いのに、この秋の紅葉の絶景では、どれほどの人が来訪するのか想像を超えます。今年はすごいことになるかもしれませんよ。紅葉の出来が相当にいいです。今は、チケットさえ取れたら、すぐに来ることのできる時代ですから、あふれる外国化y区ということになるでしょうね。脱毛ラボ 無料カウンセリング